いい豆あります 煎りたて・新鮮・高品質の自家焙煎珈琲を神戸からお届け
クロネコwebコレクト
荷物お問い合わせ
ホームたんぽぽの日記
たんぽぽの日記
たんぽぽの日記:1242
2005年07月18日

今日は祝日。でももちろんたんぽぽは営業しております。

  ご来店お待ちしております。  

さて、昨日の定休日は伊丹~六甲方面へと出かけました。

普段は車線の多い道路をあまり走らないので、ドキドキしました。

国道2号線を走行中、右折しようと車線変更をすると…  「ボムッ」

とても大きな音がしました。

ぶつけた??ぶつけられた??(車中一同固まる)   でも車に衝撃がなかったのでホッ。

どうやら、隣を走っていた車が前の車に当たっていたようでした。

そこから、さらに手に汗を握りながらドライブしました。

目的のお店2件を廻り、帰り道に六甲にある和菓子屋さんに立ち寄り、(私の趣味の師匠がされているお店です)

そこで美味しいお菓子を買って帰りました。  今日のおやつにいただきます。

画像は漉し餡入りの大きなロールケーキです。

2005年07月13日
昨夜、友人にタイヤ交換をお願いしてたので、車をもって行きました。
そこで、友人のお兄さんが作っているトマトを頂きました。
土作りからこだわり、愛情と丹精を込めて育てたトマトだとか…。
フムフム。
そのトマトをそこで食べてみると…
なんとも甘くて風味があるのです。
なぜこんなに甘いのか!!
聞くと糖度が8位あるとのこと。
ちょっと小ぶりですが、実が引き締まり、味がギュッと濃縮してる感じです。
先程もおやつに妻と1個ずつ食べました。
お兄さんどうもありがとうございました。
販売もされてるとのこと、また買いに行きますね。

2005年07月10日
先週から豆の販売も、喫茶で飲まれるのも、「モカ・マタリ」がよく出ています。
(一時品切れになりご迷惑をおかけしましたが、また焙煎しましたのでよろしくお願いします)

イエーメン産で、独特の甘い果実のような香りとさわやかな酸味が特徴の、とっても魅力的味わい深いなお豆です。

この豆のキュートな個性を最大限に生かすように、細心の注意をはらって焙煎しています。

出来ればぜひストレートで味わっていただきたいと思います。

当店ではモカ・マタリとモカ・ハラリ(エチオピア産)の2種類を扱っています。

モカを喫茶で飲まれる方はちょっと個性的なコーヒーカップにいれて提供しています。

今日、カウンターでモカ・ハラリを飲まれたお客様に「このカップは別注で作ってもらったの?」と聞かれましたが、実は何年も前にオーナーが京都で買ってきたものなのです。

また、カップも店長日記で紹介しますね。

画像はモカマタリのお豆です。




2005年07月07日
昨日は竜野の「壱枚乃絵」様ファミリーが来てくださいました。
可愛い子供さんも2人ご一緒だったので、店内がとっても和みムードになりました。
ありがとうございました。

子供と同じ保育園の父兄であるお客様と、お昼にカウンターで話をしていると、その方もご近所に「虫(クワガタ)を採集に行く」ということが分かり、その話題で大いに盛り上がってしまいました。


さてさて、仕事が終わり、友人と夜出かけました。
「ごはんを食べに行こう」というので友人の車に乗せてもらうと
………………………大阪の日本橋に着きました。
こ、こだわりすぎ……………………………。
でも、そこで美味しいラーメンを食べる事が出来ました。
ご馳走様でした。
2005年07月04日
昨日は早朝に焙煎し、本日は午後から焙煎したのですが、両日とも雨の影響か、焙煎室は我慢できない程の暑さではなかったのでちょっと良かったです。
晴れてる日+温度・湿度の高い日などはやはり汗だくになるので制服を着替えて焙煎してます。
お昼ごろ、当店のお得意様のMさんが来て下さいました。とっても楽しくて、その場がぱっと明るくなるようなお客様なのです。
ドリップパックを「新製品ですのでまた飲んで下さいねー。」とお渡しして、色々お話しをしていると、ふと「当りくじみたいな物をいれてみたら面白いかも…」という話がでました。あたりが出たらもう1個とか当りを10枚集めたら…ナイスカットミル??などなど考えていたらなんだか楽しくなりました。
実際、出来たらおもしろいですよね。
画像は店の入り口にあるミルです。傘立ても出てます。


2005年07月03日
義理の妹が就職したので「ランチをご馳走してあげるよー」と連絡をもらったので、お言葉に甘えて、車で10分程走ったところにある緑が丘の「オー・プレジール」さんへ行きました。子供がまだ小さい(1歳・3歳)のでお店にいってもやはりじっと座っていることが難しい事もあり、普段は外食できないのが実情ですが、今日は義理の祖父母も一緒なのでちょっと安心して食事をすることが出来ました。シェフお一人でされている店でくつろげる雰囲気の中、魚パイなど手の込んだ料理を頂きました。美味しかったです。どうもご馳走様でした…。画像は魚パイを切る義理の妹と息子です。
2005年07月02日
昨日夜に買い物に行きました。そこであるお客様にお会いしました。この兎のちりめん細工の作者の方です。御年はなんと80歳。細かい手仕事がほどこされた、いつもすてきな作品を頂いています。兎のほかにも鳥、お猿さん、袋物など本当にすてきなので、また店長日記で紹介しますね。
2005年07月01日
朝から雨が降る日の午前中は比較的ちょっと忙しい傾向にある当店です。
恵みの雨、、、
今日とてもうれしかったことがあります。
「また飲んでみてくださいねー」と先日お客様にお渡しした新製品のたんぽぽドリップパック。
その方の奥様でしょうか??「これと同じのが欲しい」とドリップパックの外袋をもって本日ご来店&ご購入いただきました。
スタッフ一同大大感激。。。
ありがとうございました。
写真はドリップパックの試飲をするため(毎日試してます)
ドリップ中の本日の私です。
2005年06月30日
昨日は雷が鳴り、久しぶりに雨が降りました。お客様とその話をしていると、その雷がお客様の職場近くに落ちたそうです。私が中学校の時、グラウンドに落ちたことがありました。なぜだか体育館の時計が止まっていました。すごい衝撃ですねー。昔飼っていた犬も雷がすごく嫌いでした。かなり太っていた(例えるならば10キロの豆樽位)にもかかわらず、遠くで雷が鳴りはじめると150センチほどある柵をどうにかして乗り越え、そろーっと店の入り口からお客様の後ろについて店内に入ってこようとしていた事など、雷の音と共にいろいろと懐かしく思い出しました。
2005年06月29日
焙煎豆のハンドピックです。父、母が作業をしてくれている様子です(もちろん私も一緒にしますby店長)。とても地道で単純な仕事ですが、お客様に美味しい珈琲をお届けしたいと…31年間変わらず続いている大切な作業です。
2005年06月27日
昨日の定休日を利用して、店内のエアコン増設工事が完了しました。毎日暑さが増してきていたので、これでやっと一安心です。
店舗入り口のガラスのロゴもリニューアルし(渋い色にバージョンアップ)張替作業をしてもらいました。また見て下さいね。
アイスコーヒーとドリップバック用の珈琲豆も昨日早朝に焙煎し(5時から4時間の作業。早起きは三文の得?)出来上がりを待つのみになりました。楽しみにしてます。
朝食を済ませ、消防団に入ってますので恒例の点検作業。
昼からは長年の友人Tに二人目の男の子が誕生し、お祝いに病院に行きました。奥さんも元気そうで、赤ちゃんも可愛かった~。私事ながら、我が家の2人の子供(長男3歳・次男1歳)も同じ産院で出産した為当時のことを思い出し、感慨もひとしおでした。
(余談ですが私の友人・知人は「子供が男の子のみ」という家庭が非常に多い。)

2005年06月22日
昨日の焙煎後の表情です。
2005年06月14日
やっと出来ました。たんぽぽ特製コーヒーゼリー。
本当にお待たせいたしました。
美味しさの秘密は…焼きたてのアイス珈琲豆を粗挽きにし、たっぷり使用し、ネルドリップで抽出。
香り高い透き通るアイスコーヒーをそのままゼリーに加工して、お客様に提供してます。
やはり、作りたてが一番美味しいので、作り置きはしません。(品切れの時はすみません…)
ゼリーのつるんとしたのどごしと切れのある甘さこだわって、何度も何度も試作しました。
生ゼリーのお供は、こちらも厳選したバニラアイスクリーム。「キングオブアイスクリーム?」と業者の方はおっしゃってましたけど、、、本当に美味しいですよ。
昨年度よりもボリュームアップです。アイスクリームの盛り付けも器もリニューアルしました。
¥550-です。どうぞよろしくお願いします。
2005年06月06日
午後からアイス珈琲の焙煎です。6月でこの暑さ。焙煎機の熱気がすごいです。さて、先週金曜日にコーヒーセミナーへ行ってきました。いろいろと勉強になりました。また、いろんな方と出会えたのでとてもよかったです。こういう機会があると「さぁ、これからも、頑張ろう」という感じで、気持ちも新たにやる気がおこりますよね。
2005年06月04日
6月1日よりギャラリーたんぽぽにて池内潤先生と榎本響介先生の二人展をしています。花器、食器、抹茶茶碗、などなど素敵な器がたくさんあります。コーヒーカップやドリッパー(ひとつ穴のドリッパーです。美味しく珈琲を淹れられるだろうなぁ。欲しいなぁと思案中)もあります。そして、ギャラリー2階に上がるとそこには…大皿やオブジェ風の作品の中に、それはそれは、大きな急須があるのです。なんともいえない美しいフォルムで、まじまじと眺めてしまいました。6月5日【日曜日】が最終日です。皆さん、ぜひお立ち寄り下さい。
2005年05月22日
日曜日です。今日は定休日なのですが、朝、アイスコーヒーの豆を焙煎しました。選び抜いた生豆をチェックし、こだわりの樫の白炭(大分産)とガス火を熱源にじっくりと香ばしく炒りあげました。今日は雨で外はちょっとひんやりとしてますが、珈琲焙煎工房は熱気と私の情熱でとっても暑くなっています。写真で伝わりますでしょうか…?
2005年05月19日
今日は嫁が衛生管理責任者の講習会の為、神戸に朝早くから出かけました。天候はあいにくの雨。でもたくさんのお客様にご来店をいただきました。ありがとうございました。
午前中から結構ばたばたとしてましたら、またまた消防団の出動要請が…。(火事ではありません)重なる時には重なるものだと思いました。
2005年05月12日
昨日は午後から焙煎をしたのですが、なんと焙煎中にサイレンが…。近隣で火事があったのです。
神戸といってもここは田舎。
なので私は【消防団】というものに入っています。
焙煎はほぼ終わりそうな段階でしたので、豆よりをしていた
祖父母にその後を託し、店内の事を嫁とスタッフに任せて、
消防車で出動です。
消火活動の手伝いを終え、急いで帰ってきましたが
そこで嫁の一言。
「豆が底つきそうなので、すぐにブレンドしてきて下さいっ。」
もう、暑さと疲れでへとへとでした。トホホ…。
こんなこともあるので前もって段取りしておきたいのですが、
鮮度にこだわるため作り置きしないようにしてます。
その時、ちょうどブレンドのお豆を買いに来てくださっていたお客様には、しばらくお待ちいただきましてすみませんでした。
今日も午後から焙煎しましたが、サイレンがならなくて
ほんとうに良かった。
2005年05月09日
朝はひんやりとしてましたが日中は暑いくらいでした。
特にカウンター内は火を使っているのでとても暑いのです。
お客様はどうなのかなぁ…冷えすぎたりしてないのかなぁ…
と店内の空調の調節がなんだか難しいです。
2005年05月06日
雨の日はいつもよりゆっくりと時間が流れていきます。
日ごろ、聞いているようで聞いていないBGMの音が
なんだか大きく感じます。
昨日、職場方がなでしこの花を持ってきてくれたので、
早速、スペシャルルームにいけています。
なんともいえないきれいなピンク色なのです。
なごむなぁ…
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス